脇汗 デオドラント

脇汗をかきやすい私の愛用デオドラント

脇汗をかきやすい私の愛用デオドラント

脇汗デオドラント

脇汗をかきやすい私は、夏になると制汗デオドラント商品が欠かせません。学生時代はデオドラントと言えばもっぱらスプレー製品でしたが、ここ10年くらいでシーブリーズのような液体タイプやお肌に直接塗るロールオンタイプなど色々なものが出てきて、そのたびに使ってみたりしました。

 

が、最近気にいって使っているのはデオナチュレソフトストーンというスティックタイプのものです。もとはと言えば主人が職場の人から勧められて買ってきていたのを試しに借りて使ってみたのが最初だったのですが…。使ってみてビックリ!本当にさらさらになり、1日中臭くなりません。技術は進化しているんだなーと感動しました。

 

しかもスプレーみたいに周りに迷惑をかけることもないし(やっぱりスプレーは人のいるところで使うと、スプレー臭がすごいので逆に迷惑になることも…)、かつ、スプレーのように肌に近づけすぎて低温やけどのような状態になる恐れもありません。あまりに気にいったので、親や友人など色々な人におすすめしてしまっています(まるでデオナチュレの回し者かのように)。でもそれくらい本当にいい商品です。これからもこのような制汗デオドラント商品がどんどん進化して言って欲しいなーと思います。

 

脇汗対策もそうですが、暑い夏は熱中症対策もしっかりおこなっていきたいですね。

 

熱中症について⇒熱中症関連情報

 

脇汗って人によって感じ方が違う?

 

脇の臭いは日頃からケアが大事ですね。
そう言えばワキガかな?と思うような人に出会ったことがあります。

 

夏でスポーツした人の脇の臭いは凄いですね。
私が入院していて、お見舞いに来てくれた知人がいたのですが、その人の臭いが部屋に充満していてびっくりしました。
もちろんそんなこと言えるわけもないし、わざわざ来てくれたのに「帰って」と言うわけにもいかないので辛かったです。
本当にクラクラしそうなくらいの臭いで、その人が部屋に入った瞬間部屋全体に臭いが行き渡った感じなので、臭いってこんなにするもんなんだと思いました。
それからは特に自分も脇の臭いがしていないかチェックするようになりました。

 

その時は他の人も一緒にいたので、臭ったのか聞けなかったけれど、他の人にはそこまできつくなかったのかな?と気になりました。
臭いでも、人によって大丈夫だったり、ダメだったりがあるそうです。
なのでもしかしたら、私だけがダメだったのかなと思ったりもしました。
反対に言えば私が自分の臭いをいくらケアしても、私のにおいがダメな人にはどうしようもないのかもしれないなと感じました。

 

ケアはもちろんしますが、そうゆう可能性もあるんだと感じました。

 

脇にサラサラを感じることができる喜び

もともとの汗かき体質に加え、両脇の脱毛をしたことが原因と思われるひどい脇汗に悩んでいました。冬でも両脇は汗でしっとりしていて、暖房の効いているオフィスでは脇汗パッド常備でした。夏は脇汗パッドがほぼ役に立たず、脇汗パッドを何回も取り替えることによって衣類の痛みが気になるくらいでした。

 

何とかならないものかとインターネットの口コミでドラッグストアで買える制汗剤を探し、辿り着いたのが「オドレミン」でした。調べていると脇汗業界ではかなり有名な商品とのこと。早速オドレミンが売っている薬局を探しに行きました。いわゆる普通の薬局ではなかなか扱っていなくて、若干入りにくい小さめの薬局にあることが多いかなというイメージです。

 

少し恥ずかしい気持ちもありましたが脇汗解消の為、勇気を出して購入しました。使用して3日目ではっきりわかりました。脇汗が明らかに減っています。服に汗ジミが付いていないのです。今までに感じたことのないサラサラ感に包まれます。嬉しさのあまり量を使いすぎてしまい激しい痒みに襲われお肌が荒れてしまったのでそこは気をつけなければいけません。こんなに効果ありで、お値段は1,000円とコストパフォーマンスも素晴らしいです。これはもう手放せません。

 

脇汗もうやだ!解決策!

夏本番が近づき暑さが増してきましたね。この季節誰しもが気にすること、汗に関して、特に脇汗に関して気にならない解決策をお伝えしようと思います。

 

夏だと駅近の会社であってもすこし歩くだけで、ダラダラ汗をかいてしまいますよね。Tシャツを着ていてなおかつグレーのTシャツだとしたら地獄絵図。誰にも見られずに乾いて欲しい、そんな風に思います。

 

そんな不安を朝一出かける前に解決しましょう!一つは服を着る前に体全身に制汗剤スプレーを巻きます。そして、脇には直接ロールオンタイプの制汗剤を塗ります。この2セットは絶対。特にロールオンタイプは絶対に忘れないでください。

 

私は、朝一に塗って、お昼休みに塗り直します。夜も気になるので帰宅前にも塗って帰ります。さらに、勝負の日など絶対に抑えたいときは汗脇パットですね。服も汚さずに使い捨てで清潔な状態を保つことができます。

 

夏場は制汗剤スプレーやロールオンを使うので香り付きのものを使う場合は普段使っている香水の使用はやめておきましょう。汗の香り、制汗剤の香り、さらに香水となると、もしもの時を考えたらとんでもない匂いになってしまいますね。

 

夏場は私は薫としたら制汗剤スプレーとロールオンを同じ香りにしてその一種類のみにしています。脇汗に困る夏場、もし良ければ試してくださいね。

 

脇汗対策について⇒脇汗対策〜ひどい脇汗もピタッと止める〜

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ